審美歯科でクオリティオブライフの向上|自分の笑顔に自信を取り戻せ

白い歯
このエントリーをはてなブックマークに追加

白く輝く歯をゲット

わらい顔

豊中市でも人気が高い歯科治療の1つがホワイトニング治療です。ホワイトニング治療では誰でも簡単に芸能人のように白く輝く美しい綺麗な歯を手に入れることが可能です。しかし、これから初めて豊中市の歯科クリニックでホワイトニング治療を受けるという人からしてみると、ホワイトニング治療が完了するまでに必要な期間や回数はぜひとも知っておきたいところでしょう。豊中市の歯科クリニックによってホワイトニング治療の細かな部分は異なりますが、基本的なホワイトニング治療の概要を把握しておいて損はありません。

ホワイトニング治療には大きく分けて2つの種類があります。豊中市の歯科クリニック内でホワイトニング治療を受けるのであれば「オフィスホワイトニング」になります。ちなみに自宅で行なうものをホームホワイトニングと言います。こちらではオフィスホワイトニングの治療期間や回数にフォーカスしてみていきましょう。まずオフィスホワイトニングでは1週間に1回の治療を計4回行ないます。オフィスホワイトニングの効果は個人差があるため、人によっては1回の施術で白くなる人もいますし、4回受けても少ししか効果を実感できない人もいます。

オフィスホワイトニング治療はさらに細かく分類することができます。最も一般的な治療としてはハロゲンライトやレーザー治療があります。これらは歯の表面に専用の薬剤を塗ったうえで、専用の機械から熱やレーザー光線を照射し、歯のくすみを解消していくことが出来ます。豊中市のクリニックによって採用しているホワイトニング治療の方法が違うので、自分が希望する治療が受けらえるクリニックを選択しましょう。